トップ > ニュース
ニュース
ニュース
1998/12/09
党代表選挙、告示は来年1月9日
記事を印刷する

 民主党代表選挙管理委員会(玉置一弥委員長)は9日、国会内で初会合を開き、代表選挙の告示日を来年1月9日とすることを決めた。立候補者は党所属国会議員20人以上の推薦状と、公約などを選管委員会に提出する。複数の立候補があった場合は、1月18日の党大会で所属議員と各県代表2名による選挙が行われる。選管としては年末に第2回会議を開催し、正式に選挙実施に関する内容を固め党内外に告知する予定。

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2018 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.