トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2004/05/18
「総理の力量を備えたい」岡田代表が初会見
記事を印刷する



 民主党の岡田克也新代表は18日、代表に選出された両院議員総会の閉会後に初の記者会見を行い、「未熟だが、一つひとつ積み重ね、総理としての力量を備えていきたい」と述べ、政権交代に強い意欲を示した。
 
 また、藤井裕久衆院議員に新幹事長就任を要請、快諾を受けたことを明らかにした。それ以外の役員人事については「最強の布陣で臨みたい」とした。
 
 また、記者の質問に答え、参議院選挙の勝敗ラインについて「自民党を上回ること」とした。さらに、目指す政治について「国民に対して嘘をつかないこと」と答えた。

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2018 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.