トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2002/09/09
【代表選】総有権者数、31万人を超える
記事を印刷する

 民主党代表選挙の総有権者数が31万人を超えた。伊藤忠治中央代表選挙管理委員長が9日、立候補者の共同記者会見の冒頭、報告した。

 総有権者数のうち、郵便投票を行うことができる一般党員・サポーターなどの有権者数は31万1161人。このうち8月30日までにインターネットで登録したサポーターは2502人だった。代表選挙はポイント制で行われ、総ポイント数816ポイントのうち一般党員・サポーター分が320ポイントを占めている。

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2018 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.