トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2012/01/04
2012春 民主党オフィシャル学生インターンシップのご案内
記事を印刷する


オフィシャルインターンタイトル2

●民主党オフィシャル学生インターンシップとは?



 民主党青年局は、大学生のみなさんが政治に触れ、国会の現場を体験できる社会教育の場を設けようと、2006年から春休み期間に「民主党オフィシャル学生インターンシップ」を実施しています。



 民主党国会議員の事務所や国会の中などで様々な実務を経験していただく他、マナーや政治に関する実践的な集中研修や国会議員との交流会、省庁見学、さらに講演会や自主的な勉強会など、民主党オフィシャルインターンシップならではのメニューを用意しています。



 これまで6年間で350人を超える学生が参加しました。参加者は、将来政治家になりたい学生だけでなく、民間企業や公務員・法曹、さらに専門性を高めるための海外留学など、さまざまな希望進路を持った学生がそれぞれの進路でインターン経験を活かし、活躍しています。



 ぜひ、メディアを通さないリアルな政治、生の国会議員との仕事を体験してみませんか?みなさんもぜひ「民主党オフィシャル学生インターンシップ」を通じて、あなたの未来をデザインして下さい。


●募集要項


【実施期間】


 2012年2月15日(水)〜3月23日(金)※ただし政治情勢により変更あり


【参加対象】


 大学生・短大生・大学院生


【募集人員】


 50人(応募状況等に応じて増減あり)


【実施場所】


 国会および衆参の国会議員事務所、民主党本部など


【業務内容】



  1. 国会議員事務所でのインターン業務 事務、電話接客応対、委員会・本会議傍聴、会議出席、資料調査など


  2. 民主党青年局主催の集中研修会 ビジネスマナー講習・政策立案・予算編成・議会制度などの研修・国会・省庁見学など(※必修で最初の3日間に集中実施し、受講は必修。その他週1回程度の研修会を予定)

  3. 交流活動若手国会議員との交流会、自主ゼミ、ワークショップなど


【勤務条件】



 週2日以上(基本9時〜18時)、期間計90時間以上の勤務ができることが望ましいですが、具体的な出勤日・時間帯・勤務条件・内容などは、受入事務所と話し合って決めます(※インターンと受入議員事務所間で、守秘義務事項等を含む参加契約を結びます)。


【参加費用】


 無料。ただし、以下については自己負担をお願いします。



  1. 損害保険料(2千円) 通勤災害や業務中の事故などに対応するために加入していただきます。

  2. 交通費・昼食代自宅等から議員会館事務所までの交通費や昼食代は自己負担です。


【応募方法】





  1. プレエントリー用URL

    QRコードからエントリーサイトへアクセスし、プレエントリー(仮登録)してください。携帯へのメールで事前説明会や面接日を案内します。スマートフォンも使えます。


  2. 説明会の参加予約をしてください。不明な点や疑問点など、直接お聞きください(説明会には参加せずに、直接4.の本登録をして、一次面接に参加することも可能です)。


  3. 説明会日時 第1回1月10日(火)18時〜 第2回1月19日(木)15時〜、18時〜(各回とも同内容、所要1時間程度です)

  4. 面接希望日を決めて、申し込んでください。

  5. 一次面接=1月23日・24日・25日10:00〜/13:00〜/16:00〜のいずれか

  6. 二次面接=1月30月〜2月3日一次面接合格者を対象に、受入予定国会議員事務所で実施。

  7. 合否連絡=二次面接終了後、個別に連絡します。


【募集締切】


 2012年1月21日(土)


◇ご不明な点がございましたら、下記宛にご連絡下さい。


民主党国民運動委員会青年局インターン事務局(担当・中山)


〒100−0014

東京都千代田区永田町1−11−1

TEL 03−3595−9988(代表)

FAX 03−3595−9926

メール youth@dpj.or.jp(青年局)



オフィシャルインターンタイトル1

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2017 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.