トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2011/06/07
震災ボランティア室、菅総理と懇談
記事を印刷する



 党震災ボランティア室(渡辺周室長)のメンバーが7日昼、首相官邸を訪問し、菅総理と懇談した。これまでの同室の活動を紹介し、詳細が伝わりにくい現地の事情を直接総理に報告するのが目的で、国会議員11人が参加した。

 これまでの被災地のための物資輸送や、汚泥処理などの作業の実態や、陥りやすいミスマッチの実態などを総理に紹介し、メンバーは「勝手特命チームとして民主党政権の政策を支えたい」と述べた。

 なお震災ボランティア室の活動を収録したビデオ【がんばろうTV】は、党ホームページに掲載されています。

 http://www.dpj.or.jp/20110311/act/volunteer/

 【がんばろうTV】VOL.1 災害ボランティアを経験して
 【がんばろうTV】VOL.2 石巻市・泥撤去ボランティア
 【がんばろうTV】VOL.3 相馬市・炊き出しボランティア
 【がんばろうTV】VOL.4 避難所の声を集めて
 【がんばろうTV】VOL.5 いわき市ニーズ調査
 【がんばろうTV】VOL.6 南相馬市・思い出復元ボランティア
 【がんばろうTV】VOL.7 大船渡市 大事な川を元にもどそう
 【がんばろうTV】VOL.8 石巻市 美容で笑顔をとりもどす
 【がんばろうTV】VOL.9 横浜ー石巻 被災地にこいのぼりを
 【がんばろうTV】VOL.10 南相馬市 母の日に「ありがとう」
 【がんばろうTV】VOL.11 様々な被災地を回って
 【がんばろうTV】VOL.12 岡田克也幹事長福島視察同行報告

関連URL
  民主党震災ボランティア室【がんばろうTV】
 http://www.dpj.or.jp/20110311/act/volunteer/
記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2017 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.