トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2000/08/08
<党代表選挙>インターネット投票を実施
記事を印刷する

9月に行われる予定の党代表選挙で、できるだけ多くの人たちに簡単に代表選挙に参加できるように、郵便投票のほかにインターネットによる投票を実施することが8日の常任幹事会で決まった。準備が整い次第、民主党ホームページで登録を受け付ける。
 投票の方法は次のとおり。

(1)党のホームページの中に設けられる有権者登録コーナーで、名前や住所、電話番号、電子メールアドレスなど必要な項目を入力し、送信する。
(2)入力したメールアドレス宛てに投票時に必要なパスワードなどが本部から送られる。
(3)都道府県連からの登録名簿と照合し、二重登録をチェック。
(4)郵便振替用紙を登録された住所宛てに郵送。期日までに1000円の登録料を振り込むと、パスワードが有効になる。入金がない場合は無効になり、投票はできない。
(5)指定のネット投票日に、民主党ホームページの投票コーナーで、パスワードを入力して投票する。
(6)投票結果は、郵便投票と同様に都道府県ごとに集計される。

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2018 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.