トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2010/06/04
「身の引き締まる思い。重責を果たさなければならない」菅直人新代表就任会見 
記事を印刷する





 本日選出された菅直人代表(総理)は、4日夕、党本部で記者会見し、「身の引き締まる思い。重責を果たさなければならない」と述べた。そのうえで、(1)官邸機能をしっかりとしたものにし一体化を確保(2)内閣全体の一体化を形成(3)議員、党員など全員が参加できる民主党をつくる、と政府・党の姿について基本的な考えを示した。

 また、記者団の質問に対し、政策調査会の復活は必要であり(議員や党員の参加により)幅広い裾野を形成する、と意向を語った。
 
 加えて、党役員、内閣の人事については週明けに着手すると述べた。

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2018 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.