トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2010/02/22
【今日の官邸】鳩山総理(代表)記者ぶらさがり、平野官房長官会見
記事を印刷する





■鳩山由紀夫総理(代表)記者ぶらさがり■
マニフェスト実現にむけ、審議を進め予算を成立させてほしい

 鳩山由紀夫総理(代表)は22日夕、官邸で記者団の質問に答え、「マニフェストの実現については、今年度予算のなかで進める意欲を示している。審議を進めて予算を成立させてほしい」との旨を述べ、マニフェストを実現していくことによって、政治が変わったと国民に伝わるとの見解を示した。


■平野博文官房長官会見■
長崎県知事選「敗れたことは真摯に受け止めなければならない」

 平野博文官房長官は22日午前、官邸で会見し、前日行われた長崎県知事選で民主党をはじめとする与党推薦候補が敗れたことについて、「政府として云々ということではないが、選挙の結果、敗れたということについては真摯に受け止めなければならない」と語った。

 政治とカネの問題が影響を及ぼしたかとの記者の問いには、その点が現在マスコミ等で取り沙汰され話題になっているので「少なからずはそういう影響があったということは否定できないと思う」とした。

 また、東シナ海ガス田問題をめぐる中国との共同開発の合意に関して、「合意が守られないという場合はしかるべき対応ということは当然考え方としてはある」としたうえで、「具体的に今後どうしていくかは日中間の協議をしていくものである」と述べるとともに、「合意をしてきたわけだから合意を守っていくべく一定の対応を考えなければならない」と語った。

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2020 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.