トップ > ニュース
ニュース
ニュース
2009/06/23
地域主権の確立に向けて(コメント)
記事を印刷する

民主党『次の内閣』
ネクスト総務大臣 原口 一博
分権調査会長 玄葉 光一郎

 民主党は2009年4月、基礎的自治体重視の地域主権を確立するために地方分権改革案(分権調査会最終報告「霞が関の解体・再編と地域主権の確立」)をとりまとめた。

 この案の中で民主党は国と地方の協議を法制化し、地方の声を聞きながら地方分権施策を進めていく方針を盛り込んでいる。民主党はその第一歩として、民主党の改革案について地方の首長等と虚心坦懐に意見交換をしていく所存である。

以上

記事を印刷する
▲このページのトップへ
Copyright(C)2017 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.